Pocket

road-street-sign-way

こんばんは、内山です。

 

ちょっと配信期間が空いちゃってすいません。

 

最近、いくつか持っている中で
とあるGメールアカウントだけ
世界各国から不正ログインされてます、
先ほどは南アフリカからやられました。

 

でも面白いからそのままにしています。笑
さて、そんな雑談はさておき
表題の件についてお話しします。
以前のメルマガで

【実例公開】サイトリニューアルして売れたページとそれまでの軌跡※一部メルマガ読者限定記事

 

って内容を書いたので
サイトリニューアルで順位を
上げる話はしたのですが、
今回はそれとは別のお話し。

 

◆経緯とやり方

 

今月頭くらいに
とあるサイトの順位が1つ落ちまして、
上位表示されてたもんだから
ちょっとショックだったんですね。

 

報酬面がどうこうよりも
“気持ち”の面で。笑
で、そこで僕がどう考えたか?

















































ムカつきました。笑

 

 

いや、大事なんですよコレ。

 

 

 

 

ムカついた

どうにかしてやる!

行動に移る
ってなるわけですから。
で、

 

ムカついたからどうしたか?っていうと
該当サイトの記事を更新させました。

 

更新が止まってたんですね。
そしたら“10日くらい”で抜き返しました。

 

イエーイ。笑
やはり検索エンジンは
生きているサイトを評価してくれやすいですので
やることはやっておかないとね、って話です。

 

 

 

で、さらにここからもう一つ。

 

 

上位表示っていうと
「被リンク」を付けるのが
一番手っ取り早いし、

 

なんだかんだで
自作自演のブラックなSEO、
まだまだ効果あるわけで、

 

上位表示させたいなら
ガンガンやればいいわけです。

 

 

ですが、被リンクである程度上位表示させたら
そこからはコンテンツ勝負で微調整して
更に順位を上げるようにすると良いです。
で、今回のように
上位表示させちゃったサイトに
順位変動が起きたら
被リンク当てるよりも

 

 

・更新させたり
・記事内容をリメイクしたり

 

で、サイトのコンテンツ充実に
時間を割いていった方が
順位を調整しやすいですね。
(内山体験談調べ)
ある程度上位に入ってくると、
その後はさらに被リンクを張り付けるよりも
コンテンツ調整の方が
順位に良い影響を与えやすいと感じてます。

 

 

どこかしらのタイミングで
上位表示への動きが頭打ちになってきたら
今日の話を取り入れてみて下さいね!
では、今日はこの辺で!

 

 

内山
P.S

ここ1年くらい色々な人からの話しを聞いてますが
上位表示される記事の書き方ってのは
みなさんある程度やり方が同じ(似ている)ですね。

 

自分でも実験してみたりしてますが、
やっぱり実感値としてもそう思います。

 

で、それを書こうかと思ったんですが
これから夕飯の準備があるので今日はこれまで。笑

 

・そんな記事の書き方に興味がある人

・内山この野郎、このタイミングで中途半端に終わらせてんじゃねえ!さっさと書きやがれ!!と、素直に思った人
以下をクリックしておいてください。

↓↓↓

http://uchiyama-affili.com/add/37/

※ヤフーのTOPページに飛びます。
反響有りそうなら書きます。笑

 

 

P.P.S

ここ最近、ガチンコのメディアサイト用に
自分で記事を書いています。

 

ここ数日の時間を測ってみたら

 

▼調べて
▼構成して
▼記事作成して
▼画像設置して
▼最後に調整して
って流れで
1記事平均10時間くらいかかってました。汗


キーワード選定は最初に設計済みで進めています。

 

毎日のエネルギー消耗度数が半端ないです。汗
が、それを理由に
メルマガ更新が減るのは
内山的にも嫌なので
もうちょい更新頻度は増やしていきます。

 

 

P.P.P.S

ここ最近、皆さんからの
メルマガの感想をいただいて分かったのは
ほぼみんな共通して
・内山は実体験ベースでの話をするから信頼できる・興味がわく
ってことでした。

ありがとうございます^^
なもんで、このスタイルは
引き続きこのままでいきます!

 

っていうか
実体験ベース以外の話をするのが
性格上出来ない(話のネタが無い。泣)ので
ずーっとこのままでいきます。

 

 

P.P.P.P.S

感想といえばやっぱりいただくのが

 

・商売っ気の無いメルマガですね

 

という感想。笑

けっこう頂きます。
いや、それがウケている
理由の一つなんでしょうけどね。
うん、頑張って
何か売るからもうちょっと待っててね。汗
。。。胡散臭い壺とか探してこなきゃ。笑