Pocket

board-1108458_640

 

こんばんは、内山です。

新年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

・・・はい、以上で挨拶終了です。笑

いや、別に手を抜いている
ってワケじゃなくてね 笑

このメルマガ読んでいる人って
内山の挨拶とか目標とかを聞きたい!
ってなことよりも

  • 稼げる情報知りたい

という人の方が
圧倒的に多い印象なので

あまり綺麗ごとなお話しをするよりも
具体的な情報(ノウハウ・ネタ)を
提供する方が良い挨拶になるかな?と。笑

なので、挨拶はシンプルにして
表題で書きました

  • ブラックSEO大好き

こっちの話をします。
こっちの方が興味あるでしょ?笑

そんじゃ、いくよー!

ブラックSEO大好き!

ということで
ブラックSEOの話ですが
巷で噂のホワイトSEO、
否定はしません。

というか、

長い目で見た時に
そのスキルは必要に
なってきますからね。

大切だと思います。

じゃあブラックは?というと
去年も話したかもですが
いまだに普通に効果があるワケです。

・ブラックSEOは終わった
・ブラックSEOはもう効かない

こんな風な言葉が
巷でささやかれているわけですが
とりあえず僕が一つ言えるのは

「笑」

ほんとコレ。

効くわw

で、それを一つ試してみようと
年末に実験してたんですが

ブラックSEOといえば
特に頭に浮かびやすいのが

・中古ドメイン

ですね。

なもんで、
余っていた中古ドメイン使って
試しにとある商標ワードで
サイトを6つ作ってみたんですね、

その結果としては、

・商標単体ワード(1語)
18位
22位
69位
75位
圏外
圏外

・商標+●●(2語ワード)
1位
5位
9位
15位
17位
20位

・商標+●●+■■(3語ワード)
1位

こんな感じでした。
3語ワードに関しては
真面目に狙ったのが
1つしかなかったので
データが1つとなりました、
すいません。汗

今度はもっと真剣に
データ検証するようにします。汗

ちなみにこの結果ですが
サイト作った「当日」に出た順位です。

一週間後とか
一か月後とかではありません。

「当日」です。
具体的には1,2時間後程度です。笑

なお、以下の手順ですね。

サイト作成
⇒GoogleにURL登録
⇒1、2時間後にSEOチェキで確認

今回の順位が出た。

もうね、当日に
結果出ちゃうのは
気持ちいいですよ。笑

正に“速攻”ですからね♪

ちなみに、
上記の6サイトとは別に
日本語ドメインでも
1つ作ったのですが、

とりあえず即日では
普通に圏外です。笑

まぁ新規ドメインですからね
時間がかかるのは当たりまえということで、
これから伸びてくのかな?と。

まぁ、そんなもんです。笑

効くんですよ、

とてつもなく。

参考までにこれらのサイトの
今後の扱いを書いておくと

【ステップ1】
日本語ドメインで作ったサイトが
1番のメインと考えているので
今後、それが上位に来るように
中古ドメインのサイトでリンクを送る。

【ステップ2】
でも、それまでに時間がかかるので
取り急ぎは中古ドメインで作ったサイトで
一番順位の良かったサイトに対して
新たに別の中古ドメインで
被リンクサイトを作ってリンクを送り、
そのサイトをすぐに3位以内に持っていって
キャッシュを発生させる

【ステップ3】
中古ドメインで上位に上げたサイトが
バシバシ稼いでくれている間に
日本語ドメインで作ったサイトが
上位に上がってくるので、そうなったら
日本語ドメインのサイトにも稼いでもらう。

以上、こんな感じ。

あとは、同じ要領で
サイトを量産していけば
報酬が上がっていくワケです。

まぁシンプルですよ。すごく。

あ、あとね、
個人的に思う今回のキモは
「WP」で作った、ってこと。

もちろんHTMLは全然悪くないんだけど
やっぱりWPの方が強めの傾向があるかな?と
感じるフシがあったので、
試しにそうしてみたんですね。

ちなみに、

HTML:2
WP:4

の割合で作りました。

まぁ、これは個数が少ないので
検証データとしては甘いですが
多分そうなんだろうな、と。

ブラックSEOとか
中古ドメインとか、
そういった点で

「今ってどうなんだろ?」と
そわそわしている方は
ぜひ参考にしてみてください!

では、今日はこの辺で!

内山

P.S

あと、書き忘れてたけど
中古ドメインで一番上位に上がったサイト、
被リンク以外の今後の対策として

・内部リンク
・サイトのリメイク作業
・運営者情報、プラポリ、問い合わせページの設置

なんかも
併せて行っていきます。

サイト作りの初動では
記事を突っ込んだだけの状態なもんで 笑

いい感じの順位になったサイトは
そのあとにもろもろ手を加えていきます。

で、これが被リンク以外の
SEO対策として効いてくるワケです。
ものすごく。

P.P.S

これ、ぜひ読んでみてください。
東洋経済オンラインで書かれていた
プロの日本人ゲーマーさんのコラム。

●1回勝って終わる人と「勝ち続ける」人の差
世界一プロ・ゲーマー梅原大吾の「仕事論」
http://uchiyama-affili.com/add/pro/

やっぱり、
成果を出す人の考え方って
どの業界の方であれ
非常に勉強になりますし、

この考え方って、
まんまアフィリエイターが
稼ぎをアップさせていくのと
同じ手順だと思ったので。