Pocket

久しぶりの登場となりました。

内山です。

 

皆様お元気でしょうか?

 

 

不定期ですが、引き続き頑張って情報発信していきたいと思います。

ということで早速行きます。

 

被リンクの質を上げる方法

今日の話は初心者さんよりももうちょっとキャリアのある方向けなので

そういう人が読んでくれたらうれしいです。 初心者さんが読んで頂いても

もちろんうれしいのですが 読んでみて「??」ってなったら

とりあえず現時点では 「自分に必要ない話ですね」と思っちゃってください。

 

b3e84ad4a95336e8f0b0c77cfce0e3eb_s

カッチカチの強力な被リンクいらんかね~♪

さて、被リンク(バックリンク)の意味はご理解頂けてますでしょうか?

既にご存知の方からすれば“馬鹿にすんなよ!”って話だと思いますが、

そうでもない方だっていらっしゃると思いますので、 一応、おさらいも兼ねて簡単にお話します。

 

 

<被リンク>

特定のサイトに対して貼られる別サイトからのリンクのこと。

 

<アフィリエイトにける“被リンク”の意味合いは?>

被リンクがたくさんついているサイトは評価が上がります。

つまり、上位表示されやすくなります。

 

こんな感じです。

 

おそらく内山関連の媒体をご覧になっている方は

サイトアフィリなどを主軸にアフィリエイト活動をされている方が多いかと思いますので

“上位表示” って言葉には敏感に反応してくれるかと思います。

 

 

そうです、キーワードさえ間違っていなければ

上位表示されれば大抵の場合、売り上げが抜群にUPします。

 

 

同じキーワードでも10位と1位では 売り上げに雲泥の差があります。

それが10位にも入らずにそれ以下となっていたら 雲泥の差どころではありません。

  • 片や100万円稼げる(1位のサイト)
  • 片や0円(11位以下のサイト)

同じ内容でも順位の差だけで これくらいの差は当たり前のように出てきます。

サイトアフィリ経験者であれば このあたりは身に染みてわかっているでしょう。

 

ということは、 順位上げた方が売れる可能性が “とんでもなく”上がるということです。

で、 そんな背景があるのであれば順位を上げるための施策として

被リンクを付けた方が良いわけです。

 

 

もちろん最近ではこういった 被リンクだけでなく、

内部リンクとかも 大切になってきてるよーって話もあります。

それも間違いないです。

 

 

 

 

でも、一番手っ取り早いのは被リンクです。

そして間違いなく今でも被リンクの効果はあります。

 

 

 

 

で、 ここで本日の本題である 被リンクの質についてです。

 

被リンクをつけまくってももちろんある程度順位は上がります。

でも一定の順位で停滞してしまったりすることも有ります。

同じキーワードに対して 同じ本数の被リンクをつけていっても

  • 1位になるサイト
  • 10位くらい止まるサイト

これらが出てきます。

 

色々な内容が考えられますが 仮に同じサイトで試して

このように異なる順位の差が出てきたら

被リンクの質が異なっているから、という可能性が高いです。

 

 

となると「被リンクの質」を考えなきゃいけないわけです。

被リンクならなんでも良いってわけじゃないのです。

 

 

で、 そういう時にどうするか?って言うと

馬鹿みたいに高く、質の良さそうな 中古ドメインとか買って

(1個何万とかン十万とかのドメインとかね)

それで被リンク送ってライバルを抜き去るわけです。

 

 

さて、 ここで僕もそうですが

 

●そんなん金高すぎるわ、バカたれ(泣)

 

となるわけです(汗)

もちろんお金があればこういった金の力による 強硬手段を使っても良いのですが

、とは言っても高いじゃないですか? もはや、

 

 

セレブしか質の良い被リンク使えねーのかよ!?(泣)

 

 

と嘆くこと必至!

 

で、 そんなときには諦める必要は無くて

「被リンクの質」を高めればライバルたちとも けっこう良い勝負ができたりします。

 

 

 

さて、 そんな被リンクの質の高め方ですが

被リンクサイトに対して別の被リンクを 送ってあげることで質を高めることができます。

 

 

これがどういうことか?というと

 

<通常>

●上位表示させたいサイト(サイト1)

●被リンクサイトからリンクを送る(サイト2)

 

 

こんな被リンクの送り方から

 

 

<被リンクの質を高める場合>

●上位表示させたいサイト(サイト1)

●被リンクサイトからリンクを送る(サイト2)

●被リンクの質を高めるためのサイト(サイト3)

 

こんな感じでサイト2に対しても被リンクを送ってあげる。

そんなサイト3を作ってあげれば良いわけです。

 

これぞ、金持ちセレブに負けない 人類の貴重な知恵ですね(笑)

 

 

被リンクの質を高めることでどこまで勝負できるかは

ライバル次第だったりするのでもちろん絶対なことは言えないんですが

僕の経験上、

 

 

1サイトで10~20万くらい稼ごうって

中規模サイトを「サイト1」として作り上げた場合

大抵こんな感じの「サイト2」と「サイト3」を作成してあげれば

「サイト1」はある程度グングン成長していきます。

 

 

※ それ以上稼ごうってサイトでも有効なんですが その辺はもうちょっとめんどくさいし、金もかける感じになりますし、 そもそもそれくらいの規模のサイト作るのは個人的には めんどっちいのでここでは無視します。

 

 

 

どれくらいの成長具合か!?って言えば

ちびマリオからスーパーキノコを食べた マリオくらいの成長具合はあるので、

まぁ検索順位を見ていて楽しいこと(笑)

 

 

ということで、

被リンクに興味ある方はぜひこんな感じで

被リンクの質を高めていってガンガンやっちゃえばいいと思います。

 

ときおり、

 

 

●被リンクつけるとサイトが

 ペナルティを食らっちゃってダメっしょ!?

 

という意見を耳にすることも有りますが

ぶっちゃけ、被リンクをつけようがつけまいが

ペナルティを食らうサイトは食らいますし 食らわないサイトは食らいません。

 

内山は両方経験しているからそこは断言できます。

 

 

被リンクなし

オリジナルコンテンツ、

毎日更新(1年以上)

そんなサイトのパワーだけで 結構なビッグキーワードで上位に成長!

グーグル大先生からの ペナルティ勧告でサヨナラ(泣)

今までの労力返せ(泣)

 

 

 

 

 

こんなん当たり前のようにありますから(笑)

 

だったら被リンクつけて頑張った方が良いでしょ?

 

当然、被リンク無しより被リンク有りの方が上位表示されるまでのスピードも違うしね。

 

ということで “被リンクの質を上げましょう!” っていうお話でした。

 

 

 

で、一応最後に。

 

 

明日、そんな被リンクの質を高める際に とっても使い勝手の良いツールが出ます。

 

ツール開発者さんはお知り合いの方で、

普段からお仕事で結構助けてもらっていますし

何よりツール自体が良いツールなので

久々に情報商材アフィリエイターっぽい感じで 紹介してみようかと思います(笑)

 

 

 

 

明日(というか今日の24時過ぎたら販売っぽい)発売なのに

この事実を知ったのが2時間前くらいなので さっき慌てて使ってみました(苦笑)

そしたらyoutubeで音楽聞きながら “ふんふん♪”している間に、

被リンクの質を上げてくれる サイトが20個くらいできたので、

使いやすくて良いかと思います^^

 

 

 

 

もちろん他の使い方もできるんですけど

僕は被リンクの質を上げるために使います。

 

 

 

 

ということで、

一応深夜にもう一回メールするけど

かったるいと感じた人は無視しておいてください。

 

興味あるかも!?って人だけ見ておいてください。

 

 

購入する・しないはご自身のお財布と相談して下さい。

もちろん良いものだけど無理は良くないよ。

 

 

ということで最後に 情報商材によくありがちの

“特典”ってやつなんですけど、

 

何せ遂さっき知ったばかりで(汗) どうしようか迷ったんですが

内山から購入者の方には 今回お話させて頂きました

質の良いリンクを作る、という点で

 

 

 

●内山の被リンク診断(1回分)

 

 

 

 

をご提供させて頂こうかと思います。

  • 上位表示させたいサイト(サイト1)
  • 被リンクサイトからリンクを送る(サイト2)
  • 被リンクの質を高めるためのサイト(サイト3)

を、この後急ピッチで作る(汗)特設フォームにご記入いただけましたら、診断させて頂きますね。

 

 

とは言っても、 正直、内山のキャパもそんなに無いので

診断はMAX5名様が限界です。すいません。

 

まぁ、内山のブログやメルマガは そんなに多くの方が購読されている わけではないので、

どんなに頑張ってもこれくらいの人数で 人数は収まるでしょう!(根拠ないけどw)

 

 

 

ということで、また今晩に♪