Pocket

42b1fa7e31c69818fc32692d466dd279_s

 

こんばんは、内山です。

今日は外注さんへの
大量の指示書作成で
頭をウンウン唸らせていました。

なので頭痛がやばいです。。。

時間を図ってみたら
まさかの5時間越え。汗

。。。バファリンが欲しい

【SEO対策】サイト作成は2段階に分けた方が良い理由と手順

僕がサイトを作る時ですが、
よっぽどのことが無い限り
最初からガチンコの作りはしません。

狙うキーワードを決めたら
それに即した記事書いて
とりあえずサイトにアップする。

文字装飾とか画像設置とか
その他、細かいことは一切しない。


あ、もちろんアフィリリンクは
入れておきますけどね。笑

そのあとしばらく放置して寝かせます。

で、これを“複数”作るわけです。

“最初っから作り込まないの?”

なんて声が聞こえてきそうですが
これにはちゃんと理由があって、

ドメインって

  • 新規(ローマ字)
  • 新規(日本語)
  • 中古

いずれのものであれ
当たりとハズレってあるんです。

なので、万が一
ハズレのサイトを
最初っから
ガチンコで作ったら
めちゃくちゃ効率悪いので

作成後、
しばらく寝かせたのち、
順位チェックをして、

いい感じの順位に
昇ってきたサイトだけ
ガチンコで作成します。

それ以外のサイトは
いい感じの順位に
昇ってきたサイトへの
被リンクとして活用。

こんな感じです。

だから、

▼1回目は最低限の記事

▼2回目はそれをガッツリ
 リニューアルして作り込む

こんな感じなわけです。

で、今日は
2回目のリニューアルに向けて
必要なコンテンツ(記事)を
設計しなおして、それを
外注さんにぶん投げていたので

珍しく頭を使ってめっちゃ疲れた。汗

ということです。笑

・獅子は我が子を千尋の谷に~

の発想ですね。

ホントね、このやり方は
非常に効率的なんですよ。

最初に複数のサイト用意するのは
確かに手間んだけど。汗

でも、後のことを考えると
かなりの作業効率化で
余計なエネルギーロスを
しなくていいから助かるんです。

一個一個サイトつくって
上手に進めているのであれば
それで問題ないんですが、
もし、それで上手くいってない人は
試してみる“価値アリ”です!

では、今日はこの辺で!

内山

 

P.S

昨日の賢威サイト作成メモ、
なんだか評判が良さげでした。笑

やっぱり反応あるのが
わかると僕も嬉しいもんですね、
作ったかいがありました!

ほんとメモ書きで
申し訳ないですが。汗

P.P.S

明日は名古屋出張で
デザイナーさんにご挨拶!

でも、

・なに食べるのか?
・どこに泊まるのか?

まだ決まってない。汗

やっぱり、
名古屋と言ったら
コレですかね?

コレ
http://uchiyama-affili.com/add/nagoya/