Pocket

journals-1031563_640

こんばんは、内山です。

 

・報酬を得たいなら「本」を買え!

 

いいですね~、

なんか押し売りみたいでいいですね~。笑

 

というのは冗談で

 

 

  • 報酬得たいなら本を読みましょう、

というお話を本日はしてみたいと思います。

 

では、スタート!

 

◆【情報収集】報酬を得たいなら「本」を買え!

 

サイト作る時って、

 

「サイトのコンテンツ」

 

を考えるますよね?

 

いわゆる「記事内容」。

 

 

で、そのコンテンツの良し悪しで
サイトの評価、ひいては売り上げが
決まってくるわけですが、

 

 

・コンテンツを作るときにどこからネタを引っ張ってきますか?

 

というお話しです。

 

で、アフィリエイターさんの多くは、
基本的にはネットから
ネタを引っ張ってきてたりします。

 

 

別に悪いこっちゃないです。

 

僕もそうしています。笑

 

ですが、そうなると
結局はみんな似たり寄ったりの
ネタになるわけですよ。

 

なんでも良いですが、
試しに狙っているキーワードで検索して
それぞれのサイトをいくつも
見てみるとわかると思います。

 

なんだかんだ
どのサイトも内容が似ている、と。笑

 

ということは、

 

内容が似ているのにも関わらず
どうして各々の報酬が違うのか?
って話になります。

 

 

となると、
ここで勝敗を分けるのは

 

「SEO対策」なワケです。

 

 

 

一言で言えば

・お金かけられる人が最強説

 

 

 

なんとも弱肉強食で、
なんともわかりやすい世界。

 

資本主義社会の縮図みたいですね。笑

 

 

 

で、これも別に悪いこっちゃないです。

 

お金持っている人が
自身のリソース(お金)を使う、
これは至って自然な発想です。
もちろん違法じゃないし。

 

 

 

で、そうなると

 

・潤沢なお金が用意できない

って人はどうするのか?
というお話になってきます。

 

 

潤沢なお金が用意できない人は稼げない?

いやいや、そんなことは無い!

じゃあどうする?

 

 

 

となったときに出てくるのが

“「本」を買え!”ということ。

 

 

「本を買うからお金使うじゃん」
といった、変な揚げ足取りは無しよ。笑

 

 

 

 

 

やはり「本」は凄いです。
ネットで調べることが出来ないネタが
沢山書いてありますからね。

 

 

ネットだけでネタを拾っている人と比べて
知識の習熟具合やコンテンツの切り口具合が
圧倒的に変わってきます。

 

ということは
普通の人が見つけられないようなネタも
探すことが可能ってわけです。

 

 

 

普通の人が見つけられない

ライバルがいない

SEOなどの労力をかけずとも
売上発生させることが出来る
こまかな抜け道を多数見つけられる。

 

 

 

ということになります。

 

なもんで本は非常におすすめです。

 

 

で、そんな本ですがこのご時世、
中古本とかたくさん出回っているので

びっくりするくらい
やっす~~~い金額で購入出来ちゃいます。

 


見栄えを気にするような
コレクションする本ではなく
単純に知識を集めるだけの本ですから
多少汚くてもOK!

 

 

“1円”とかザラです。
むしろ送料の方が高いっていうね。笑

 

 

で、そんな1円で
ネットに出回っていない情報が
多数見つけられますし、
しかも“濃ゆい”情報が
見つけられますので、

 

コンテンツの情報を集めるなら
本はマジでコスパが高いです。

 

 

僕もコンテンツを作る時は
本を買うようにしています。

 

 

実際に昨日も色々と買いました。

 

 

 

 

アマゾンで6、7冊買って、
合計2000円ちょい。笑

 

 

もちろん1円の本も買いましたよ。笑

 

 

 

 

検索すると0から、
しかも自分の判断で
良し悪しをジャッジしながらの
情報収集となりますが

 

本を購入しちゃえば
本はその道の専門家が書いているわけで
基本的にはいい情報なわけですから、

 

変に自分の判断で良し悪しを
考えなくても大丈夫ですし、
濃ゆい情報も得ることできますし、
ホントに効果的です。

 

 

・サイトを育てていこう
・人と違った切り口で攻めたい
・取り組むジャンルの知識量を増やしたい

 

そう思う人は、
ぜひ「本」を購入してみて下さいね!

 

では、今日はこの辺で!

 

内山

 

 

P.S

昨日は多少厳しめの意見を
メルマガで書いたから
案の定メルマガ解除者がいました。

 

で、別にそれでいいです。笑

 

この業界、おいしそうな話しをした方が
反応が良いのもわかってますし、

 

もっとイヤらしいこと言えば
その方がこちらも稼ぎやすいので 苦笑

 

耳障りの良い感じの情報を出していた方が
好まれやすいのはわかってます、ですが
僕はその手のことが好きじゃないので、
多少厳しめでもホントのことしか書きません。

 

それに、おいしそうな情報に
(楽して稼げる!とかね。笑)
踊らされちゃう人って、
結局は稼げないのもわかっているので。

 

わざわざ稼げない人が増える
情報を配信もしたくもないですからね。

 

 

 

P.P.S

本をネットで買う時に
本のあらすじとか
読んだ人のレビューとか
書いているじゃないですか?

 

あれだけで
キーワード選定のネタになるので
その辺も合わせてみておくと
コンテンツ内容をよくすることが出来ますよ♪