Pocket

mark-516277_640

 

こんばんは、内山です。

 

 

今日も頭の棚卸しを含めた
「稼ぎ方特集」の第2段ということで

 

 

・同商品(同ジャンル)に関するサイトを複数持っていれば記事追加。

 

 

というお話を
してみたいと思います。

 

 

では、早速解説していきます!

 

 

◆同商品(同ジャンル)に関するサイトを複数持っていれば記事追加。

 

 

割とシンプルな
取り組み方なんですが
割と見逃しがちなので

 

 

条件が整っていれば
すぐにでも取り入れて
欲しいのですが、

 

 

例えば

 

 

・ABCダイエットサプリ

 

 

という商品があったとします。
※これはもちろん架空の商品です。

 

 

で、

この商品が売れるということで
いくつかサイトを作成して
ご自身で保有されている状態だとします。

 

 

サイトA
サイトB
サイトC
サイトD
サイトE

 

 

例えばこのような具合で
5つくらいサイトを持っていたとしましょう。

 

 

サイトBから

 

 

・●●

というキーワードで
商品が売れました。

 

 

そこで、残りのサイト
A、C、D、E、F、を
見直してみるわけです。

 

 

この中で

 

 

・●●

というキーワードで
ページを作っていない
サイトがあれば、

 

 

そのサイトに

・●●

というキーワードで狙った
記事を追加して下さい。

 

 

シンプルですがこれだけです。

 

 

 

 

要は、

 

 

せっかく成約があがった
キーワードなんですから、

 

そのキーワードで狙った別の記事を
ほかのサイトでも作って、
そっちのサイトからも

 

売れる可能性が出るように
仕込んでおきましょう。

 

 

ということですね。

 

 

成約が取れたキーワードは
お金を生んでくれる非常に
「重要」なキーワードです。

 

 

そんなキーワードで
少しでも自分のサイト、
自分のアフィリタグから
商品を購入してくれる
「可能性」を高めるためにも

 

 

同キーワードでの
記事を増やしておくことは
大切な作業になってきます。

 

 

また、ここでは
記事の追加の話をしましたが
感(カン)の良い人なら
こんなことも思われたかも
しれませんね?

 

 

・そのキーワードを主にした「サイト」を作ってもいいのでは?

 

って。

 

 

これももちろんOK、
むしろしてください!

 

 

このように、

 

 

お金生んだキーワードは
アフィリエイターの
報酬を拡大させる際の

 

 

“非常に大切な要素”

 

となってきます。

 

 

この要素を生かすも殺すも
今回お伝えした作業次第です。

 

 

1つのサイト1つの記事だけで
終わらせるのではなく、
複数のサイト複数の記事で
成約までのリーチをかける、

 

 

それだけで売り上げは
「大きく」変わります。

 

 

人間、どうしても
気持ちの問題で
1つ売れてしまうと

 

 

  • そのサイト・その記事からもう一度売れないかな?

 

 

って希望的観測を持ち出してきて、
あとは終始その時を待つ!
みたいな状態になりがちです。
(※気持ちはわかりますが。)

 

 

ですが、そのまま
待っているだけでは
それ以上は変わりませんし、

 

なにより

 

“もったいない”です。

 

 

今回の方法は上述したように
割とすぐにできる取り組み方なんですが
割と見落としがちな取り組み方でもあるので

 

 

もし、ご自身のサイト状況で
同じような状態であるのでしたら
ぜひ、今回の方法を作業に
取り入れてみて下さい!

 

 

ほぼ間違いなく
売上が上がりますので!

 

 

では、今日はこの辺で!

 

 

内山

 

 

P.S

昨晩からどうしても
肩の調子が悪くて
なんか痛い感じだったんですね。

といっても
打撲したとかは無いのですが。

どうも理由がわからないので
霊的なアレがちょっと
わかる知人に見てもらったら

・肩のところだけ発しているモノが違う

みたいなことを言われまして、
厄払いもかねて「川崎大師」という
わりと大きめの神社に行ってきました。

川崎大師
http://www.kawasakidaishi.com/

もくもくの煙を
頭から浴びてみたり、
お参りしたり、
おみくじ引いたり、と

普通に休日を楽しんだだけ、
な感じになりましたが 笑

確かに行ってみたら
肩の痛みが少し引いたっぽい!驚

やっぱりそういった
ご利益ってあるんですかね??

不思議だ。。。。