Pocket

arm-wrestling-567950_640

 

 

こんばんは、内山です。

今日は天気が良かったので
お家から渋谷まで
チャリで往復してみました。

家を出る→駅に行く→電車乗る→現地まで歩く
(+待ち時間など)

こうやってトータルで考えると
電車乗るのもチャリで動くのも
たいして変わらないな、と思って
だったら、

  • 健康にもいいし
  • 気持ちもいいし
  • 電車賃も浮くし 笑

ってことで
チャリンコ飛ばして
レッツゴー!してました。

往復で約30キロ弱だったので
ぼちぼち時間もかかったんですが
チャリなら30キロくらい
大したこともないし、
むしろ心地のいいもので

フルマラソン経験者(←内山)からすれば
気が楽なもんでスイスイと
チャリでぶっ飛ばしてました!

ということで、
渋谷に行ったときに
思ったことを書いてみる。

◆自分の頑張れる理由を確認する作業はしてますか?

今日は自分のお師匠さんに呼ばれて
渋谷に行く用事があったので
チャリンコびゅんびゅんしてたんですが、

お師匠さんと話している時に
ふと自分が話したことして

・自分の頑張れる理由は家族ですかね。。。

みたいなことを
ふと呟いてみたんですね。

まぁ、お師匠さんにはよく言われてた
(見透かされてた)んですが

「内山さんは数字を追っかけるタイプではないよ」と。

 

そうなんですよね、
僕は

“目標100万!”

といった感じで
数字を追いかけることで
頑張れるタイプではないんです。

もちろん、

・数字を目標にすると
モチベーション上がるぜ!

ってなタイプもいますし
これはあくまで人それぞれなので
良し悪しって話では無くて

「自分の頑張れる理由」

これがわかっていないと
わりと頑張れないですよ、ということです。

 

僕もこの辺は今でも
模索中だったりしますが
大きくは、

・家族
・健康

この2つかな?と。
地味だけど。

 

で、これらをゆとりもって
成り立たせるためには

何が必要で、いくらかかるのか?

みたいなことを考えて
リアルに落とし込むと

 

●●円必要

っていうのが見えてきて

 

「それに対して頑張る!」

ってなると頑張れます。

 

 

 

同じ数字を目指すにしても
その根っこの部分まで
わかっている必要があるわけです、頑張るには。

そうすれば嫌でも逆算しますからね、
たどり着くまでのプロセスを。

で、そこまで考えた上で
アフィリに取り組んでますか?
ってことなんです。

 

 

・沢山稼ぎたい!

もちろんいいことです。
でもそれだけで頑張れますか?

多分頑張れません。

 

 

 

では、いくらが「たくさん」なのか?

それによって何をしたいのか?

そもそもそれは「たくさん」必要なのか?

100万円を目標にしてたけど
実は計算したら10万円で
成し遂げられることだった、とか。

 

 

 

冷静に割り出してみると
色々あぶりだされてくるわけです。

 

 

 

そうやって冷静にあぶりだされた額は
ホントに必要な額なので
ホントの意味で本気で頑張ろうと思えます。

テクニック云々じゃなくて
稼ぐためにはこういった
根本的なことのあぶりだしも
必要になってきます。

ということで
タイトルに戻りますが

・自分の頑張れる理由を確認する作業はしてますか?

テクニックを学ぶよりも
知識を深めるよりも
まずはこの作業をした方が
稼げる確率は上がりますので
たまにはこの手の作業を
取り入れてみると面白いと思います。

 

 

 

●●さんが・・・万円なのに、自分は・・・

とかね、こういった
無駄な比較はやめましょう。
なにもいいことないので。

自分は自分!

自分の必要な目標に対して
目標達成していけば
それでいいんですからね!

ということで
もう一度書いてみてます

・自分の頑張れる理由を確認する作業はしてますか?

たまには
アフィリ作業から頭を離して
考えてみてはいかがでしょうか?

では、今日はこの辺で!

内山

 

 

 

 

 

P.S
僕は最初に稼ぎだしたときは

・それやらないと、
お金が無くて餓死する状態

だったので、
強制的に頑張れました。苦笑

極端な例かもですが、
こうやって頑張る目的が
明確になれば人は自然と
パワー発揮してきますからね!