Pocket

8fc7865283afe24e33f58a177ed6a547_s

 

 

こんにちは、内山です。

 

今日はネット社会でよくある
あるあるについてのお話し。

 

リアル社会とネット社会を
ごっちゃにしている人、割と居ます。
これはアフィリエイトに限らずで。

 

参考イメージとしては

 

・ヤフーニュースのコメント欄
・youtubeのコメント欄
・ツイッターやフェイスブックなどのコメント欄

 

など。

 

 

・お前、それ直で会ったら
絶対にそんなこと言えないだろ?笑

 

みたいな人です。汗

 

ネット弁慶、とでも言うのかな?笑

 

 

まぁ、その辺は個人の自由なので
あれこれ言うつもりはないですが、

 

アフィリエイトにおいて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その体で進めると稼げなかったりします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

というお話を
してみたいと思います。

 

では、早速スタート!

 

◆【稼ぐための分かれ道】ネットとリアルを=(イコール)で考えられるか?

 

で、これはなんとなく
想像出来るかと思いますが、
要は、

 

・実社会(リアル)では
そうすることが当たり前(マナー)

 

ということを、ネット社会だと
マナーを守らず横柄な感じで対応する、
ってイメージです。

 

ネットだからといって対応を雑にしてしまうと
結局はネット上であなたの表現を
見てくれる人にとっては嫌な思いをさせてしまうので
嫌われちゃいますよ、ということ。

 

 

 

例えばサイトアフィリで言うところの

 

『記事の文章』が良い例です。

 

 

 

なにか商品を紹介するとき、
リアル社会では気持ちを込めて

 

・これいいよ~

 

ってお話しするだろうに、
いざネット社会になると、
自分のサイトの記事を書いたときには

 

 

・これ買いなさい!今すぐ!←クリック!!

 

例えばこんな感じに書いてしまう。

 

これ、どう見てもごり押しの押し売りで
見てて嫌になるでしょ?笑

 

でも、知らず知らずの内に
そうやっていることがあるわけですよ。

 

リアル社会でやるのと同じく

 

・これいいよ~

 

の方がむしろ
ユーザーさんは購入してくれるのにね。

 

 

 

 

結局、表現する場所が
ネットかリアルか?って
違いなだけで中身は一緒。

 

 

・同じ人間が見て・感じている

 

のですから、そういった
根本のことが抜けていると
アフィリで稼ぐのは難しいです。

 

というか、
これはアフィリだけに
限った話じゃないですが。

 

 

 

 

例えばASPの担当さんに
お話しを聞いてみても
同じこと言ってました。

 

・お問い合わせ時に
まともな連絡をいただける人は少ない

 

って。

 

お問い合わせする、ということは
お勤めされている方なら
イメージしやすいかと思いますが
クライアントにメール送るのと同じです。

 

==========================

●●会社
・・・様

お世話になっております。
◆◆です。

この度は~

==========================

 

みたいなビジネス上の
定型表現ってあるでしょ?

 

ASPさんもお仕事ですからね、
こういったやり取りをするのが
当たり前です。

 

というか、最低限のマナーです。

 

 

にもかかわらず
自分の名前も名乗らずに

 

==========================

・●●教えて

==========================

 

だけのメッセージとかも
よく届くみたいです。汗

 

そりゃ、まともに
相手してくれませんよ。汗

 

 

 

僕もそうです。

 

大変ありがたいことに
人さまからお問い合わせいただける
立場にならせてもらったので、

 

色々な方からのお問い合わせを
日々拝見させて頂いておりますが、

 

「お問い合わせ内容」

 

で大概わかります、

 

 

・あぁ、この人厳しいだろうな。汗

 

という判断が。

 

 

厳しいってのは、才能とか
取り組み方云々とかではなくて

 

 

・こんな粗雑なコミュニケーションしか取れない人が
アフィリで稼ごう、というのは無理がある。

 

という意味での厳しい、です。

 

 

ありがたいことに、
この内山メルマガの読者さんには
この手の人から問い合わせが
ほぼ無いのでご安心ください♪

 


その手の人は自然と
メルマガ解除されているので。

 

 

 

 

 

ということでね、
ネットとリアルを(=)イコールで
考えられるかどうか?は
稼ぐための分かれ道として
一番顕著に出てくる分岐点なので、

 

この辺で、周りに誤解をさせない様に
気をつけておくといい事ありますよ!

 

 

このネットビジネス業界、
割合でみると

 

・厳しい人

 

の方が多くいるので、
この点だけ注意することが出来れば
それだけで一気に目立てるわけですから^^

 

押し売り記事がほぼ100%の中で
マジで相手にとって価値のある

 

 

・見やすく(読みやすく)
・中身の充実している
・ごり押し感の無い

 

そんな記事を1つでも書いたら
みんなそちらに流れますからね!

 

検索エンジンが好む

 

・良質な記事

 

って評価も自然と
得ることが出来ますし。

 

 

 

 

・ネットとリアルを=(イコール)で考えられるか?

 

これはついつい
忘れがちになるテーマなので
ぜひ意識してみて下さいね!

 

では、今日はこの辺で!

 

内山

 

 

 

P.S

お問い合わせみても
やっぱり思います、

 

・稼いでいる人

 

はもちろんのこと、

 

・今は稼いでいないけど
その後大きく稼げるようになった、

 

という人も
みんなメッセージが丁寧です。

 

最低限のマナーは抑えてますね。

 

 

サイトを見てもそう!
稼いでいるサイトは

 

・中身のきめ細やかさ

 

といった側面が上手!
画面の向こうにいる人間を
しっかりと意識した
コンテンツになっていることが多いですね^^