Pocket

laptop-1071781_640

 

 

こんばんは、内山です。

 

昨日はなかなかに気が抜けた
メルマガ書いちゃったので
メルマガ解除がわしゃわしゃと。苦笑

 

まぁたまには
気の抜けたことも書きますよ
人間だもの(み●を)

 

ということで、
たまにはそんなゆるい感じですが
そんな感じの内山でよろしければ
今後ともお付き合いください。笑

 

ということで、
今日は真面目な話を。

 

◆【悪い人がよくやる】導線キーワードを使った成約までのコンボテクニック。

 

・導線キーワード

 

以前、似たようなことも
お話ししましたが

送客ワードを活用した稼ぎ方って?

この話と同じです。

 

要はライバルのいないキーワードで集めて
成約までもっていこうね、と。

 

で、これを悪用しているのが
ヤフーのフェイスブック欄(コメント欄)で
よくわからない宣伝をしている人。笑

 

アクセスの多そうなヤフー記事を狙って
その記事のフェイスブック欄に

 

==============================

●●さんが最近
「□□」使って痩せたんだってー
私も□□使ってみたけど
一週間で3キロ痩せた!

マジやばい!!

==============================

 

みたいなこと書いてあるじゃん?
あれって有名な導線ワードテクで、
もちろん悪用版なんだけどさ。苦笑

 

「 「□□」使って痩せたんだってー」

 

の、「□□」の部分に
よくわからないし、
全く聞いたこともない

 

「商品名(キーワード)」

 

を入れる。
で、そのキーワードをサイトを作る

サイトで商品を紹介するんだけど
結局購入先は別の商品(同じジャンル)に誘導する。

 

 

仕組みはこんな感じで
シンプルなんですが、
なんといっても
ヤフーのコメント欄は
影響力があります。
(=見ている人の多い)

 

 

一定数の人は

 

 

「え?この商品なんだろ?」

ってな気持ちになって

 

 

「 「□□」使って痩せたんだってー」

の、□□の部分を検索します。

 

 

検索すると□□を紹介している
サイトが1位に表示されてて
そこに誘導されます、

 

 

で、その時に見るサイトなんて
無料ブログレベルの作りなんですが、
なんといってもライバルがいないので
普通に1位になっているわけですよ。

 

 

で、そのサイトから
別の(本当の狙い)商品へ
誘導して成約につながるよ、と。

 

 

そして、こんな感じで
ライバルのいないキーワードの
特性を上手く使って
悪用している人がいますよ。笑

 

 

って話なんですが、
これを改めて

 

 

「真面目な観点」

 

 

で考えてみると
以下の特徴があぶり出されます。

 

 

↓↓↓

 

 

【A】
ライバルのいないエリア
(キーワード)は上位表示する

 

 

【B】
成約に至るまでの導線を作る、
導線は「同じジャンル」に
関心を持つ人への導線にする。

 

 

この特性は非常に大切であり
活用の仕方一つで報酬が

「大きく」変わります。

 

 

まず【A】。

 

検索エンジンがいくら
「賢くなった」といっても

 

 

・ライバルのいないエリア

 

 

を選べば
上位表示せざる得ません。

 

現在の技術では
そうなっているわけです。

 

ってことは
今回の悪用のケースはさておいて
自分のサイトの中に

 

 

・如何にしてライバルがいない
キーワードでのページを作るか?

 

が、戦略上の一つのポイントになる、
ということに他なりません。

 

 

次に【B】。

 

成約させるためには
アクセスのあったページで
成約させなくてはいけない、
ということではない。

 

 

ってこと、つまり、

 

 

成約ページに持っていくための
導線を作っておけばOK!

 

 

って事です。

 

 

成約させるためには
アクセスのあったページで
成約をさせないといけない、

 

 

って思っている人も
少なくないと思うので

 

 

「導線を作る」

 

 

という考えは戦略上、
持っておいた方が良いでしょう。

 

 

 

・・・・と、
真面目な観点で考えると
こんなことが
考えられるわけですね。

 

悪い手法といっても
考え方次第では勉強になりますし、

 

逆説的になりますが
悪いことやっている人って
タチが悪いことに

「頭はいい」場合が
多いですからね。苦笑

 

 

だから、それを
まっとうに分析すると
色々と勉強できることが
多かったりワケです。

 

 

今回は
【悪い人がよくやる】手法、
から考えてみたわけですが

 

 

ライバルの少ないキーワード
&
導線づくり

 

 

という取り組み自体は
アフィリ報酬をアップさせるための
非常に効果的な手法の一つです。

 

 

・ライバルの多いエリアでいつも戦っている

・アクセスのあるページだけで成約させようとしていた

 

 

という取り組みをされている人は、
ぜひ今回の手法も取り入れてみて下さいね!

 

 

では、今日はこの辺で!

 

 

内山

 

 

P.S

昨日はやる気が起きなかったので
マジで途中から仕事をストップ。
ゆっくり休んでました。

 

 

おかげさまで
本日パリっと切り替えて
めちゃ集中モードで
仕事が出来ました!

 

 

・切り替え&メリハリ

 

 

は、やっぱり大切ですね^^