Pocket

こんばんは、内山です。

 

新しくサイトを立ち上げようと
ごちゃごちゃやってますが、
その為の資料集めに
数件の本屋さんに行って
資料を買いあさってきました。

 

店員さんに

 

「・・・な感じの雑誌ってないすか?」
「●●な人が見る感じで・・・な条件のもの」

 

こんな具合に質問して
男なのに女性誌を6冊購入。

 

“仕事の資料に欲しくて。。。。”

 

なんていいわけかまして
雑誌を纏めて購入しましたが、
十中八九、不審がられたんじゃないか?と思います。笑

 

こういう時に男子って性別が悔しいです。汗

 

さて、本日のお話しを早速スタート!

 

◆【実例公開】サイトリニューアルして売れたページとそれまでの軌跡※一部メルマガ読者限定記事

ということで、
文字だけで説明するのが面倒なので
実際のページ見せながら解説していきます。

 

こちら
メルマガ読者限定公開です※

 

 

アフィリリンクが最後に出ているので
それが売れたんですが、キーワードとしては

 

メルマガ読者限定公開です※

 

たしかこんな感じだったはず。

 

僕は男性なので感覚が掴めないんですが、
女性の人ならピン!とくる内容のようです。
(周りの女性の方にもちゃんと聞いて裏とりました。笑)

 

で、ここから売れたからオシマイ、
ではなくてですね、ここで大切なのは

 

A.もともとはどんなページだったのか?
B.どうしてこのページ構成にしたのか?
C.そのほか、内山がやったのことってなんすか?

 

この3点です。

 

before→after

(※スペルあってる?汗)

 

これが大切なワケですので
以下に解説してきます。

 

 

A.もともとはどんなページだったのか?

 

元々は800~900文字くらいの記事で

 

メルマガ読者限定公開です※

みたいな記事タイトルでした。

 

で、アクセス解析見ると
このページにアクセスが集まりだしてて
上述したキーワードで集まってたんですね。

 

記事内容も今と比べて
もっと薄い感じで

 

・化粧の上から保湿できるといいすよねー、うふふ。

 

みたいな、
うすーい感じでした。笑

 

当然それまでの結果は「0」、
全く売れてなかったんです。苦笑

 

 

 

B.どうしてこのページ構成にしたのか?

 

で、アクセスが集まってきた上に
別にキーワードで上位にいるわけでもなかったんですよ、
たしか20~30位くらいでした。

 

ってことは、

 

 

わざわざそんな下位にも
見に来る人がいる

それだけ悩みが深い

上位のサイトで満足しない

 

 

ってことだと考えまして、

 

いい感じのコンテンツに仕上げれば
みんな上位サイト無視して
ウチのサイトで満足してもらえる、
って流れが出来そうだよね?と。

 

 

ということで
一気にコンテンツを改修しました。

 

 

それでできたのが
上述したURLのページです。

 

他のライバルサイト参考にして
このキーワードでアクセスしてくる方に、
満足してもらえる文章を作り直し。
100%改修しました。
記事タイトル・本文内容、それぞれです。

 

1つだけ頑張ったのは
このページで成約させたい商品を使って、
アクセスしてくるユーザーの悩みが
どうやったら解消させられるか?

 

 

その方法って?の部分がわからなかったので、
これは直に広告主にメールしてお答えをいただきました。

 

 

ここは頑張ったな、と。

 

 

 

なにぶんコスメ系の商品なので
男性の自分的にはどうやって使うか?がわからない。汗

 

このへん、
自分の専門分野なり詳しいジャンルであれば
直ぐに答えが書けると思うのですが、
今回は専門外だったので聞きました。

 

 

 

 

C.そのほか、内山がやったのことってなんすか?

神に祈って放置してました。笑

いや、上記内容をしたらあとはコレしかないから。笑

 

で、その結果、
売れるようになりましたとさ。

 

こんな感じです。

 

アクセスが集まっている以上、
そこに何かしらの需要があるわけですので、
あとはその需要を想像して、
想像した需要に対しての細やかな答えを提示してあげる。

=顧客満足度を向上させる

 

 

 

これで売れるようになるわけです。

 

 

 

 

 

 

画面越しには「人」がいます。

僕らは検索エンジンと勝負しているではなく
検索エンジンという媒体を介して
「人」に情報を提供するのが本筋です。

 

それが出来れば
このように売れるわけです。

 

 

・ユーザーさんの満足感=僕らの報酬

 

こんな具合ですね。

 

月並みな考えですが
人の役に立つ良いサイトを作るように
心がけていきましょう、
それが一番の近道ですので!

 

 

サイトリニューアルのやり方に
興味のある人は参考にしてみて下さいね!

 

 

では、今日はこの辺で!

 

内山

 

 

P.S

コレ、まだ売れてる。笑
http://uchiyama-affili.com/add/31/

 

ホントに内山読者のみんなは感度が良いすね。笑

 

昨日も書きましたが

 

“これはメルマガ教材(DVD)です。”

 

ここまで念押しで書いたのに
サイトアフィリエイターがほぼであろう
内山の読者さんから売れている、
お買い求めいただいて方が多数いらっしゃる、
なんとも不思議な光景ですが、笑

 

 

これも昨日お伝えしたように

 

“でもサイトアフィリに使えます”

 

 

なぜか?

 

 

人にものを伝える、
好きになってもらう、

 

 

ってなことは
やっぱりメルマガの考え方が
“一番”使えるので。

 

 

要は、ネット上で
文字だけで人を動かす技術、
その代表格がメルマガなわけですから。

 

 

その考え方をサイトに落とし込んだら、
やっぱり響くわけですよ。

 

 

ってことは売れるわけですよ。笑

 

 

 

で、今日紹介したサイトリニューアルも
要はこの考え方ですよ。だから売れたんです。

 

 

人にものを伝える、
好きになってもらう、

その人に満足してもらう

 

 

ですからね。

 

満足してもらえたから
先ほどの内山のサイトから
ものが売れたわけです。

 

満足感を与える考え方は
持っておくと重宝します!

 

今回の例題サイトのように
売上0だったのが売れるようになる、
なんてことはザラで、

 

いま月1万円稼ぐサイトがあれば

 

1万→5、10万

 

こんなのも普通にそうなります。

 

これって、言い方をかえると
残念ながら現時点での
アフィリサイトなんて

 

ガチでいいコンテンツを
盛り込んでいるサイトが
まだまだ少ないってことです。

 

ってことは
いまガチ行動をしておけば
楽勝で勝てるわけです。

 

ちなみにいいコンテンツに書き直すと
サイトの順位、記事単体の順位も100%上がります。

 

っていうか、さっきのページ自体
上述したキーワードで20~30位くらいだったのが
いま14位まであがってきてます。

 

今後も多分上がると思うし、
このページだけに被リンク送れば、
すぐにもっと上に行くでしょうね。

 

そんなもんです。

 

メルマガ云々ではなく

 

・人に文章を伝える、

 

という点でブラッシュアップしていきたい方は
ぜひチェックしておいて下さい!

 

 

こちら
http://uchiyama-affili.com/add/31/

 

前回もお伝えしたように
このDVD、たったの980円とメチャ安いから、
特に損することもないですので。笑