Pocket

man-76202_640

 

 

 

こんばんは、内山です。

 

本日は外注さんのお話し。

 

というのも、以前のも書きましたが

・【実験中】サイトに1000記事入れてみよう

 

とあるサイトに
1000記事ぶっこんでみよう!

 

ということをしてまして、

期限が今年の6月いっぱいなんですが
ちょっとペースが足りないので
外注さんが必要になっちゃったんですね。

 

 

で、今朝がたから
急きょ募集をかけたんですよ。

 

 

ここ最近はクラウドワークスを使って
外注さんを募集する事が多いのですが、
僕が募集をかけると
“異常”なくらい人が集まります。

 

 

 

・これだけ集まっちゃってどうしよう?

 

ってレベル。汗

 

まぁ、嬉しい悲鳴なんですけどね。

 

 

 

・募集文章が上手いから?
・お願いする単価が高いから?
・有料プランで告知しているから?

 

 

 

・・・ぜーんぶ違います。笑

 

 

 

募集文章が上手いから?

→文章自分で考えられません。泣

 

 

 

 

お願いする単価が高いから?

→むしろ安いorギリで相場レベル

 

 

 

 

有料プランで告知しているから?

→そんなもったいない事しない。汗

 

 

 

クラウドワークス使っても

 

・上手く集まらない人、
・有料プラン使っても上手く集まらない人

よく聞きますね。

 

でも僕は集まります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これ、ちょっとした自慢。笑

 

 

 

まぁ、一部ずるがしこい方法なので
ここで具体的なやり方を開示するのは伏せますが、

 

ひょんなことから思いついてやってみたら
すぐに集まるようになりました。

 

 

 

たまたま一回成功しただけなら
「運が良かった」レベルの話ですが、
何回やっても集まるもんで

「再現性が高い」から驚いてます。

 

 

…で、集まり過ぎて逆に困ってます。苦笑

 

 

 

 

 

 

 

上述したように
クラウドワークス使っても

 

・上手く集まらない人、
・有料プラン使っても上手く集まらない人

 

けっこういるみたいなので
どっかのタイミングで
マニュアル化してみようかなと。

 

 

 

 

…で、売ります。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

…が、しかし!

 

 

 

 

まだその為の時間が確保できないので

作ったら改めて連絡します。汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・さて、

それだけで終わると意地悪なので
ちょいとヒントだけ書いておきますが

 

 

外注さんに募集していただくのを

「ゴール」として考えた時に

 

その人(ゴール)と、

ゴールまでの道筋(募集方法)を

明確にしないといけないわけで、

 

 

且つ、

 

 

道筋(募集方法)をスムーズに進んでいくために

どんな乗り物(募集記事文章)を活用するか?も大切。

 

 

これらを明確にしてあげれば

勝手にゴールにつながってくれます。

(=外注さんは集まる)

 

 

 

 

 

…これ、一見すると
抽象的に見えるかもですが
実はけっこう具体的なことを
お伝えしています。汗

 

 

 

要はゴールまでの

「設計図の書き方」次第ってわけです。

 

 

 

 

サイトアフィリでいうところの

 

  • ゴール=アフィリリンクにクリックしてもらう、
    そのためにどういう設計図を描くのか?

 

 

という具合ですね。

 

サイトの設計も外注募集の設計も
“根っこ”の部分は同じです。

 

 

 

  • ゴールに対して
    どういった道筋にするか?の
    「設計図」を描くこと。

 

これに尽きます。

  • 描いたものは結果が出るし
    描かれないものは結果が出にくい(出ない)

 

ということです。

 

 

で、そんな設計図ですが

 

外注さんの募集の設計図は
後日あらためてまとめたものを
販売させていただきます。笑

 

 

 

…が、しかし!

 

 

「サイト作りの設計図」に関しては

以下から無料で手に入ります。

 

↓↓↓

 

※こちら
http://uchiyama-affili.com/add/24/

 

本日までのようです。

 

 

 

とりあえず登録すると
動画が3本配布されるので
そのうちのLESSON1が
それにあたります。

 

動画を見てコメントすると
プレゼントとして

 

 

 

設計図(マインドマップ)をもらえる

実際にマインドマップで
設計図を書いている様子が動画で見れる

 

これらがいただけます。

 

それ以外の動画は
キャンペーンの宣伝なので
興味がある人は見ておいて
興味がない人はスルーしておきましょ。笑

 

 

でも、LESSON1の動画だけは
しっかりと確認&コメントで

 

 

 

設計図(マインドマップ)をもらえる

実際にマインドマップで設計図を
書いている様子が動画で見れる

 

 

この2点はやっておいてください。

 

 

確実にサイトアフィリエイターには
使える内容になってましたので。

 

 

 

※本日まで!サイトの設計図と設計図作成動画はこちら。(無料)
http://uchiyama-affili.com/add/24/

 

 

では、今日はこの辺で!

 

 

内山

 

 

 

P.S

今回の外注さん募集、
直接会ってお話をした方には
みなさん一様に

 

「…な、なるほど~!」

 

の一言でした。笑

 

 

これほど手を抜いて
たくさん集める方法も
なかなかないので。笑

 

 

 

 

P.P.S

 

…とかなんとか
この記事を書いている間にも
6名くらい応募が来てました。笑

 

 

・・・対応に追われて
てんてこまいになりそう。汗